媚薬について紹介している女性医師

若返りの媚薬は胎児を守る胎盤にある

いつまでも若くありたいというのは、多くの女性にとって共通する夢です。
そのために、様々な方法を模索されてきましたが、若返りの媚薬としていま注目されているのは胎盤です。
胎盤というのは、胎児がお腹の中で母体と繋がり栄養や酸素を得るためのゆりかごのようなものです。
それが何故若返りに効果があるのかというと、そこに含まれるプラセンタエキスの働きです。
プラセンタというのは胎盤のことを言うのですが、そのエキスは胎児が成長するために必要なタンパク質やビタミン、アミノ酸など数多くの成分が含まれています。
しかも、細胞の増殖を促す因子などもありますから、年齢を重ねて、新陳代謝が衰えて新しい細胞が出来にくくなっているのであれば、うってつけなのです。

さて、プラセンタエキスが配合されたサプリやドリンクがありますが、僅かな胎盤からどうやってプラセンタエキスを抽出して、大量に販売できているのかというと、使われているのは人間だけでなく、馬や豚などいろいろな種類があるからです。
一番安全で効果が高いのはもちろんヒト由来のプラセンタエキスですが、馬もそれなりに効果や安全性が高くなっています。
豚は飼育しやすいということもあり、大量にそして安価で生産しやすいですが、人間や馬に比べれば効果や安全性が落ちてしまいます。
実は、胎盤というと動物だけのように思えますが、植物由来のプラセンタエキスというものもあります。
植物における胎盤にあたる胎座という部分から、成分が抽出されたものですが、栄養は豊富でも成長因子はないので若返りの効果を期待する人には、大した魅力はありません。

以上を踏まえて、プラセンタエキスを摂取したいのであれば、何の胎盤から抽出したのか、そして品質はどうなのかということをよく確認しておくことが大切です。